• トップ
  • 公演情報
  • チケット申し込み
  • 所属
  • 会社案内
  • これまでの公演
  • お問い合わせ
  • グッズ販売
  • twitter

藤間勘十郎 文芸シリーズ 語りの世界Vol.1「偐紫田舎源氏」

【大阪公演】

 

【東京公演】

 

作:柳亭種彦
構成・演出:藤間勘十郎

製作:アーティストジャパン

【大阪公演】
日程:2024年6月21日(金)~23日(日)
会場:近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店 ウイング館8F)

   21日(金) 22日() 23日()
開演  14:00    12:30   13:00
時間  18:30    16:30

■出演
水 夏希 北翔海莉 舞羽美海 / 三林京子



【東京公演】
日程:2024年7月19日(金)~21日(日)
会場:浜離宮朝日ホール 小ホール(朝日新聞東京本社・新館2階)

   19日(金) 20日() 21日()
開演  14:00    13:00   13:00
時間  18:30    17:00

 
■出演
水 夏希 一色采子 舞羽美海 / 三林京子



■演奏
三味線・苫舟 三味線・東音 坂田舞子 筝曲・山内 彩 鳴物・堅田喜衣紗 笛・藤舎優夏

本作について
 「藤間勘十郎文芸シリーズ」もスタートから今年で10年を迎えます。コロナ禍で上演が途絶えておりましたが、この度「語りの世界」バージョンにて再開いたします運びとなりました。
 今回は、江戸後期の戯作者 柳亭種彦・作で、江戸時代最大のベストセラーといわれている「偐紫田舎源氏」を取り上げて、4名の女優の顔合わせに、三味線・筝・鳴物の生演奏とのコラボによる、豪華な語り物としてお届け致します。
 きらびやかな「源氏物語」の世界の贋作として、題名に「田舎」をつけることで庶民にも親しみやすく人気を博した本作は、時代を室町時代に置き換え、「源氏物語」における光源氏にあたる、将軍 足利義政の妾腹・光氏(みつうじ)が、敵対する山名宗全をおさえるため、好色遍歴を装いながら、宗全が盗み隠していた足利家の宝を次第に取り戻し、ついには宗全一味を滅ぼした後、京都に戻って将軍の後見役となって栄華を極めるといった長編です。
 今回は長編の中から物語の発端と「古寺」を、推理小説仕立てにして、藤間勘十郎の歌舞伎様式による
構成・演出・音楽で、水 夏希の光氏、舞羽美海の黄昏、三林京子の東雲、語り部には北翔海莉(大阪公演)・一色采子(東京公演)の出演を得て、お楽しみいただきます。



■チケット料金
S席 8,800円 A席 7,700円(税込・全席指定)

■チケット一般前売り(先着)
4月23日(火) 10:00~ 大阪・東京公演いっせい発売
【大阪】
 ▶▶アーティストジャパンチケットセンター
 ▶▶近鉄アート館チケットセンター
 ▶▶イープラス
 ▶▶チケットぴあ
 ▶▶ローソンチケット

【東京】
 ▶▶アーティストジャパンチケットセンター
 ▶▶イープラス
 ▶▶ローソンチケット


《上演時間について》
約95分(途中休憩含む)を予定しております。
※上演時間は、多少前後する可能性がございます。
※演出の都合上、開演後は客席にご案内できない時間がございますので予めご了承ください。

アーティストジャパン先行(抽選)
先行申込受付期間:3月6日(水) 18:00~3月12日(火) 23:59受付は終了いたしました
抽選結果のご案内:3月15日(金)
ご入金手続き期間:3月15日(金)~3月21日(木)
チケット発送予定:4月下旬


[公演に関するお問い合わせ]
アドレス:info@artistjapan.co.jp
※返信は翌営業日以降となりますのでお待ちください。
※内容によっては、回答いたしかねる場合もございますのでご了承ください。
関連するお知らせ一覧